町の小さな電気店 アトム電器高畠店金光堂  高畠町

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪降りましたね

関東地方も雪が降って、大騒ぎのようですね

011801.gif

でもね、実際に東京より、高畠の方が雪は降っています

それでも、例年から比べると、まったく少ないです

東京は5㎝雪が降るだけでも大雪警報ですが、山形は30㎝の雪だとせいぜい注意報です

正直雪国で生活していると、5㎝の雪で、電車が止まったり、車がスリップしたり、人が転んだり・・・すべてありえません

5㎝の雪だと、誰も雪降ったなーなんでいいません、今日は雪が少なくて良かったねーになります

こんなにも日常生活に違いが出てしまうんですねー

スポンサーサイト

いよいよ本日放送「私の青おに」

前回ご紹介しました、我が高畠町を中心に収録された「私の青おに」が本日放送されます。

111801.gif

夜10時から NHKのBSプレミアムにて放送されます。

全国の皆さん、是非本日夜の放送みてくださいね!

電話機交換

電話機の注文をいただき、交換に来ています。

111601.gif

サンヨーの電話機です。 サンヨー系列だった当店としては、数年前まではほとんどサンヨー製の製品ばかり販売していましたので、当然未だに修理依頼も多く来ますが、年々その数も減ってきています。

当店もこの11月でアトムチェーンに加盟して8年になります。加盟後は当然各メーカーどこでも取り扱えたので、一気にお客さんへ販売したメーカーも増えましたが、当初は他社への対応が慣れていなかったので、加盟数年間はサンヨーを主に販売していました。

でもサンヨーが消滅して以降は、だんだんとサンヨー製品が減っていく状況はなんとも寂しい限りです。

電話機は現在パナソニックとシャープに加えパイオニアが発売しているくらいでしょうか。

そんなわけで今回はパナソニックの電話機の納品となりました。

111602.gif

最新の電話機は、コンパクトで便利になりました。

お買い上げありがとうございました。

私の青おに2

昨日のお昼、昼食を取りながらNHKを見ていたら、突然全国放送で我が高畠町が紹介され始めました。

ご覧になった方も多いのではと思いますが、先日紹介した高畠を舞台にしたドラマ「私の青おに」の番組宣伝を兼ねた放送で、見ていると知っている人がたくさん全国放送に映っています。

111401.gif

111402.gif

111403.gif

111404.gif

ドラマの撮影に使われた場所も全部知っているところで、エキストラで出ている人たちもみんな知っている人たちばかりです。

なんだかすごく不思議な感じがしましたが、とくかく高畠を理解するには是非一度このドラマを見てくださいね。

11月18日(水)夜10時~ BSプレミアムで放送です。 おたのしみに!

私の青おに

今日は、我が高畠町を舞台に撮影されたNHKのドラマの宣伝です。

山形発地域ドラマ「私の青おに」
11月18日(水)NHKのBSプレミアムで夜10時から放送されます。

111201.gif

以前もこのブログでご紹介しました、高畠町が生んだ童話作家「浜田広介」の書いた泣いた赤おにをモチーフに作られた現代版のドラマです。

高畠町の各観光ポイントがいくつもでてくるので、私もとてもたのしみにしています。

収録のときも、当店のすぐそばでもエキストラをたくさん募集して撮影されていたので、もしかしたら私もどこかに映っているかもしれません。

是非皆さんもこのドラマを見てくださいね。

第54回全日本50km競歩高畠大会

昨日当店のひとつ隣の通りの商店街を中心としたところで「全日本50km競歩高畠大会」が開催されました。

102601.gif

この大会は来年開催されるリオデジャネイロオリンピックの日本代表選考競技会を兼ねた大会でになっているので、全国各地から競歩のトップアスリートが集結する大会となっています。

102602.gif

1991年から2002年までの間は、運動公園周辺の周回コースで行われていましたが、2003年以降は旧高畠駅近くの市街地コースに変更されて開催されています。

102603.gif

私も歩いて30秒ほどでコースが見えるので、トップアスリートの競技をちょっとだけ見てきました。

高畠ワイナリー

今日は我が高畠町庁舎通り商店街の街路灯看板スポンサーの高畠ワイナリーさんをご紹介します。
102501.gif

高畠ワイナリーは1990年、今から25年前にオープンした、比較的歴史の浅いワイナリーです。
高畠が位置する北緯38度はアメリカやギリシャなどワインの銘醸地があり、高畠町が100年以上も前からぶどうの栽培が行われていて、デラウェアとよばれるぶどうの生産量が日本一になっていることもあって、観光も出来るワイナリーというコンセプトでオープンしました。

102502.gif

地元なので、それほど頻繁に行くことはありませんが、敷地内はとてもゆっくりとした時間が流れている空間で、雰囲気は抜群です。観光客も、平日でも大型バスが何台も来る人気スポットになっています。

102503.gif

皆さんも、お近くに来られたときは一度ぜひお立ち寄りください。

安久津八幡宮

今日は日曜日、天気も良いので地元高畠町の名所、安久津八幡宮にやってきました。

101901.gif

安久津八幡神社は、貞観2年(860年)、慈覚大師が豪族、安久津磐三郎の協力で阿弥陀堂を建てたのが始まりと言われています。

その後、平安後期に奥州平定のため、源義家が、戦勝を祈願して、鎌倉鶴岡八幡を勧請したと伝えているが、もとより定かではないと高畠町のホームページには記載が記載があります。

101902.gif

生い茂る樹木に囲まれ苔むす石畳参道の入口左手に、端麗な姿の三重塔、参道途中に舞楽殿、その奥に本殿がある。この三建造物は県の指定文化財となっている。

三重塔は寛政9年(1797年)に再建されたもので、初建は、寛永2年(1625年)といわれている。方三間造で銅版葺き、置賜地方唯一の層塔である。 とされています。

(高畠町ホームページより引用)

101903.gif

この安久津八幡宮の近くに道の駅もあり、昨日は日曜日と言うこともあって、たくさんの人で賑わっていました。

爆走100キロ涙のだるまリレーマラソン編

毎日秋晴れのいい天気が続きますねー絶好のアンテナ工事及びエアコン工事日和です・・・が特別そんな仕事もないので、毎日のほほんとしてます。

100802.gif

今日は高畠町観光協会様によりドライヤー6台注文いただきましたので、納品に行きます。高畠町観光協会は、JR高畠駅に併設されていて、今日はこのJR高畠駅についてご紹介します。

100803.gif

JR高畠駅は、先日ご紹介した高畠町が生んだ童話作家「浜田広介」の童話をイメージして設計されたそうで、全国でも珍しい温泉つきコミュニティー施設です。

100804.gif

こんな感じで、駅の改札口のすぐ横に温泉の入り口があって、通勤通学の人たちと入浴に来た洗面器を持った人が交差する、不思議な場所になっています。

このJR高畠駅は、当時全国初のミニ新幹線として開業することになっていた、山形新幹線の沿線の駅だった訳ですが、終点山形駅までの主要駅に米沢・赤湯・上山と言った駅があるために、高畠駅は通過するだけという噂が流れ、当時の町長が、まだ停車するかどうか決まっていなかったのに、半ば強引に新しく現在の駅舎を作りました。
そのとき、私が在籍していた高畠町商工会青年部では「だるまリレーマラソン」と言う、だるまを背中に背負い、部員が高畠町からJR東日本仙台支局まで高畠駅停車の嘆願書をもってリレーする活動がありました。

100801.gif

写真では大勢で走っていますが、これはゴール直前まで来た時の写真で、実際には2人ずつ交代で走り、交代要員は走っているランナーの後ろをバスで追いかけて、5km程度で交代した記憶があります。

そのおかげか、高畠駅は無事停車駅となり、現在に至ります。でも当時仙台まで約100キロほどあり、当時は山形、宮城の県境付近は結構険しい峠道だったので、かなり大変でした。懐かしい思い出です。


ここまでブログ開設以来、毎日更新していますが、今後も気力が続く限り、毎日更新しますので、よかったら読んでくださいね。


山形交通高畠線

本日は地元高畠ネタをご紹介します。当高畠町には現在山形新幹線の停車駅でもあるJR高畠駅がありますが、この駅以前は糠野目駅と呼ばれ、町の中心部から離れていた事もあり、当時は町を縦断する形で電車が走っていた時代がありました。
名前が山形交通高畠線と呼ばれ、大正11年に開業し昭和49年に廃止になるまで、運行されていました。

昨日は天気も良かったので、近所ですし撮影にやってきました。

100401.gif

当時一番大きかった町の中心部にあった高畠駅です。昭和9年に木造駅舎から建て替えられ、地元特産の高畠石で作られていて、現在も当時使用された道具類が保存されています

100402.gif

窓ガラス越しに中の待合室の様子を撮影してみました。電車の時刻表のボードがそのまま残っていて、とても風情があります。

100403.gif

駅舎のすぐ横には、当時走っていた電車がそのまま展示されています。以前は屋根は付いていなかったのですが、電車の劣化が進んでしまうので、最近取り付けられたようです。

100404.gif

昭和40年代に、まだ運行していた当時の写真です。私も廃止になる直前に、乗った記憶がかすかに残っています。

にほんブログ村
ランキング参加中です!面白かったらクリックしてね!
プロフィール

アトム電器高畠店金光堂

Author:アトム電器高畠店金光堂
山形県高畠町にある
町の小さな電気店
アトム電器高畠店金光堂
毎日悪戦苦闘しながら
仕事に励んでいます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールフォーム
アトム電器高畠店金光堂の連絡はこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

CM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。